ヨガで育毛ケアに挑戦

ヨガは血行を改善したり、新陳代謝を活発にする効果があり、体の中からきれいになりたい女性には人気の美容法です。一時期のブームは落ち着きましたが、ヨガ・スタジオがあちこちにできるなど、すっかり定着した感がありますね。

 

実はヨガはダイエットだけでなく、薄毛の予防や発毛をうながすといった育毛の効果もあります。まず、前述のようにヨガは体の血行を促進させます。髪の毛は、毛根が頭皮から血液と栄養分を吸収することで発毛し、成長します。そのため、頭皮の血行は髪の健康を大きく左右します。毛根に充分な血液が供給されていれば、髪は太くしっかりと成長しますし、血行不良が慢性化したりすると、髪は栄養がなくなって痩せ、ついには抜け落ちて、そのまま薄毛の原因になり ます。

 

ヨガ

 

また、ヨガを行うことでストレスを軽減することもできます。ストレスは髪の形成を阻害する大きな要因です。一つには、髪の原料になるタンパク質の吸収や、ミネラルの合成をさまたげます。ホルモンバランスの乱れもストレスがかかわっています。ストレスに日常的にさらされていると発毛をつかさどっている男性ホルモンの分泌が減少するといわれています。

 

最近、男性にも更年期が存在するという研究報告がありましたが、これはストレスによる要因が大きいのです。「悩みすぎると禿げる」といわれるのは、あながち眉唾でもないのですね。

 

では、育毛に効くポーズを一つ紹介しましょう。四つん這いの状態から腰を持ち上げ、お尻を頂点にした三角形を作ります。下を向いた犬のポーズといって、 頭部の血行をうながす効果があります。

 

ただし、体の硬い方は無理をしてポーズを作る必要はありません。ヨガは、ポーズを作ることよりも呼吸法が何より大切です。背中を伸ばして鼻からお腹へ向かって息をまっすぐ吸い込み、複式呼吸をします。吐くときは口からゆっくりと吐いてください。

 

ヨガのポーズは非常にたくさんあり、それぞれに効果が違いますが、効果にとらわれずに好きなポーズ、できるポーズを選んでかまわないと思います。筋肉が伸びて心地よいと感じるポーズがよいでしょう。呼吸法を行って、血が体をめぐるのを感じてください。

関連ページ

天然オイルのシアバターで頭皮マッサージ。毛穴に詰まった皮脂掃除
シャンプー前にはシアバターを髪と地肌にすりこんでマッサージしましょう。皮脂を落としすぎるのを防ぐ他、毛穴の汚れを落としたり、血行を促進するなど育毛効果が期待できます。