天然オイルを育毛に活用しよう

健康な髪を育てるためには、頭皮の水分と脂分のバランスがとても大切です。頭皮が乾燥していると皮膚が炎症気味になって、血行不良の原因になります。または逆に皮脂の分泌が多すぎて毛穴につまると、髪のスムーズな成長をさまたげてしまいます。

 

ところで、水分・脂分のバランスという視点で見ると、毎日のシャンプーはちょっと注意です。いうまでもなく、シャンプーは皮脂や汚れを溶かして洗い流します。でもその際に、肌のコンディションなどによっては、皮脂を落としすぎて乾燥肌になってしまうことがあるのです。

 

そうなると皮膚は乾燥を補うために皮脂を過剰に分泌しますから、結果として、油っぽい乾燥肌という、髪にとってはありがたくないコンディションが作られてしまいます。

 

シャンプーの前には、頭皮や髪に少量の脂分を補って、乾燥を防ぎましょう。ヘアクリームなども使えますが、天然オイルの方がよくなじんで肌にも優しいですよ。

 

シャンプーとマッサージ

 

おすすめはシアバターです。最近女性を中心に人気のスキンケアアイテムなので、耳にしたことがある方も多いでしょう。これはアフリカ中部原産の、シアバターノキの種子から採れる植物油脂です。シアバターは人の皮脂の主成分であるオレイン酸が多く含まれているため、髪にも地肌にもスムーズになじみます。シャンプー前に適量を手のひらで溶かし、髪と地肌にすりこんで使います。

 

シアバターの強みは他にもあります。シアバターは肌だけでなく皮脂とのなじみもよいため、頭皮につけてマッサージすると、毛穴につまった皮脂を溶かし出して髪の成長を助けてくれます。また、天然のビタミンEであるα-トコフェロールも豊富で、血行の促進や抗酸化作用、保湿などの作用もあります。

 

シアバターによる頭皮マッサージは、脂分の補給だけでなく、髪そのものを育毛する効果があります。ヘアケアだけでなく、顔、体、リップクリームとしても使えますから、手元にあると何かと役に立つアイテムですよ。

関連ページ

ヨガで育毛ケアに挑戦
ヨガは体の血行を促進させるため、薄毛の改善や予防に効果があります。実際に、育毛に効くポーズもあります。ポーズを作ったらゆっくりと腹式呼吸をするのがポイントです。ただし、体の硬い方は簡単なポーズでもかまいません。